方治(るろうに剣心)の名言/セリフ集 「もはやこの世に未練なし 志々雄様の地獄行に御供仕る」

   2017/12/09





[スポンサードリンク]




 

佐渡島方治のセリフをマンガから抜粋し、集めた記事です。目次の各セリフをクリックすると詳細な会話を見ることができます。


 

 

 

[スポンサードリンク]

 

 

 

佐渡島方治 - るろうに剣心

その御方と共に新しい日本を築ける事が私は嬉しいのです!

志々雄
「炎熱が脳で声を荒げる。「これでは駄目だ」、「修羅だけが生きる資格を有す強国。これこそ地獄にふさわしい」…また震えだしたな方治。俺が怖いのか?

方治
「…いいえ逆です。これは歓喜の震え…。維新政府に仕えていた官僚時代、会う奴全てがこの国を任せるに値しない矮小な愚物ばかりで、絶望の余り野に下り彷徨う事はや三年。しかし今私の想像では計り切れない御方についに巡り合え、そしてその御方と共に新しい日本を築ける事が私は嬉しいのです!

志々雄
「……覚悟は決まったな…。頼りにしてるぜ方治。

方治
「ハッ!

 

 

私は志々雄様を絶対の勝利へと導くべく、全身全霊を以て策を練り遂行する。

志々雄
「決闘に変更は無え!ぐだぐだ言ってねーで、てめーはさっさと十本刀を呼んでこい!

方治
「………。……その拳で志々雄様から修羅の覚悟を頂いて後、私は密かに一つの決心をしました。「勝てば官軍」の言葉が示すように歴史と国は勝者が造ります。私は志々雄様を絶対の勝利へと導くべく、全身全霊を以て策を練り遂行する。そのためにはいかな役割だろうと決していとわないと…。

 

 

どんな卑劣で卑怯な手段を使ってでも、完全勝利を志々雄様に捧げる!

方治
「どんな卑劣で卑怯な手段を使ってでも、完全勝利を志々雄様に捧げる!

 

 

人に同胞に、そして志々雄様にさえ蛇蝎の如く忌み嫌われようと私は一向に構わないと!!

方治
「そのためには人に同胞に、そして志々雄様にさえ蛇蝎の如く忌み嫌われようと私は一向に構わないと!!煉獄を失った今、十本刀こそ残された切り札。何がどうなろうとこの方治、それを無駄に浪費する愚策には賛同出来ません!

志々雄
「…………。敵ならいざ知らず、飼い犬にここまで反抗されたのは初めてだぜ。

 

 

負けていない!負ける訳がない!!志々雄様が負けるはずはないィィ~~~~~~!!

方治
「負けていない!負ける訳がない!!志々雄様が負けるはずはないィィ~~~~~~!!

 

 

どいつもこいつも皆殺しだ!!全員死ねば勝者はいない!!全員死ねば志々雄様は無敵!!

方治
「はーはっは、死ね死ね。どいつもこいつも皆殺しだ!!全員死ねば勝者はいない!!全員死ねば志々雄様は無敵!!志々雄様こそのみが唯一無敵なのだァァァ!!!

(中略)

方治
「……。…むぅ…ハッ

安慈
「目が覚めたか。

方治
「安慈…お前が助けたのか…。何故助けた!!何故私を志々雄様と一緒に死なせてくれなかった!

宗次郎
「やっぱり志々雄さんは死んだんですか。由美さんと一緒に…。

 

 

もはやこの世に未練なし 志々雄様の地獄行に御供仕る

[血の遺書]
もはや
この世に
未練なし
志々雄様の
地獄行に
御供仕る

 

 

 




[スポンサードリンク]




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。